転職 23歳 営業

23歳営業に伝えたい転職の進め方【書類選考が通らない人用】

MENU
RSS

23歳営業に伝えたい転職の進め方【書類選考が通らない人用】

23歳営業に伝えたい転職の進め方【書類選考が通らない人用】

 

■書類選考のポイントは「職務経歴書」
23歳、営業、第2新卒で転職をお考えの方にお伝えしたいことがあります。

 

それは、書類選考のポイントです。

 

転職で最初に立ちふさがる関門、それが書類選考です。
書類選考は「履歴書」と「職務経歴書」を提出する場合がほとんどだと思います。
その中で特に重要なのが職務経歴書です。

 

23歳ということは、まだ社会に出て経験は浅い状態です。ただし、だからこそアピールすべきポイントがあります。

 

それは、「一年目でどのように仕事をしてきたか」ということです。

 

会社に入って一年目にどのように仕事を行ってきたか。これは、転職先の企業からすれば、そのままあなたが転職してすぐにどのような働き方をするかに直結してくるのです。

 

ですので、まずはどのような仕事をしてきて、どのような成果を出してきたのか。それを簡潔に表現しましょう。

 

そして履歴書と違い職務経歴書に形式はありませんので、「どのようなことを考えて仕事を進めてきたか」もアピールしてしまいましょう。23歳という若さはそのまま、全てはこれからという事を現しています。
ですので、職務経歴書では実績の他に仕事に対する姿勢もアピールしてしまうのです。

 

実は23歳という年齢の人物を選考する時、実績はほとんど重視されません。しかし、その少ない実績に「どのようにアプローチしてきたか」は大変重視されます。
なぜならそれは、今後も続く仕事人生に対してのその人の基本スタンスになるからです。

 

採用側は、実績ではなく、これからのポテンシャルを選考の基準にしています。

 

ですので、そうした、仕事への姿勢は重要なポイントになってくるのです。

 

■添削は転職エージェントに
書類選考が思うようにいかないという場合は、転職エージェントを利用しましょう。

 

転職エージェントは、求人の紹介の他に、履歴書や職務経歴書の添削も行ってくれます。

 

そして数ある転職エージェントの中でも「Aidem Smart Agent」が特におすすめです。
Aidem Smart Agentはキャリアアドバイザーによる手厚いサポートが受けられ、求人案件も業界問わず豊富に持っていますので、必ず良い結果に導いてくれます。

 

Aidem Smart Agentは無料で利用することができますので、まずはサイトに登録し、書類選考の添削をお願いしたい旨を伝えましょう。

 

Aidem Smart Agentは業界内でも丁寧な対応が評価されていますので、必ず今のあなたに親切に向き合ってくれるはずですよ。